【リンク集】大阪メトロ御堂筋線 駅別|魔法のレストラン厳選グルメ

ココイイ-美味しいお店-御堂筋線リンク集

皆さん、「美味しいものが食べたい」と言う気持ちはあると思います。

特に「食」の街 大阪は美味しいものがいっぱいです。
せっかく食べるなら美味しい食べ物を知っておきたいと思います。

今回は、大阪の中心地を貫く「大阪メトロ御堂筋線」にある「駅別」の美味しいお店の記事リンクをまとめました。


有名なメディア「魔法のレストラン」でも紹介された今話題のお店をまとめています。

  • 勤務先近くのお店を探す時
  • 出張で大阪に来た時に宿泊先近くで評判のお店を探す時
  • 観光で大阪に来た時に「美味しいお店」を探したい時
  • 大阪中心部で住んでいる地域の「評判のお店」を探したい時

などに使ってください。

*大阪メトロの駅別にしてます。駅名の下部に詳しい記事のリンクを付けています。
「記事はこちら」の項目の「記事リンク画像」を押してください。

エリア情報、店の情報、おすすめ、場所の地図が見れます。

目次

① 大阪メトロ「梅田駅」

梅田

おじさんの聖地から一変!地下に女子が集うエリア、総合力バツグンのエリア

梅田駅は「大阪キタ」の中心地です。

昔の大阪キタの地下街といえば、立ち飲み屋などが中心で「オヤジの街」というイメージでしたが、今はイタリアンおしゃれな店舗が立ち並ぶ地下街に生まれ変わっています。

今や、「インスタ映え」なら梅田の地下街というほどで、女子に人気のエリアとなっています。

今回、「魔法のレストラン」で紹介された店舗はこちらになります。

店名おすすめ
大衆飯店ヌ。こぼれチーズ麻婆豆腐
酒場リベリーニギる。名物スシる。
(鉄火巻きに、これでもかのイクラ)、
和牛とチーズボーイ
(かっぱ巻きにローストビーフを乗せ、上にとろっとろのモッツァレラチーズ)
すし酒場 さしすとろたく巻き(鉄火巻き)
真っ赤ならーめんとまこチーズ降り積もるトマトラーメン
大衆酒場フレンチマンうにとイクラの冷静パスタ

詳しい場所や内容は下記リンク内記事に書いてます。こちらをどうぞ。

記事はこちら
あわせて読みたい
女性インスタ映え|大阪梅田の地下街グルメ!魔法のレストラン5選! おしゃれで「インスタ映え」するとウワサの地区をご存じでしょうか。 おじさんの聖地から一変!地下に女子が集うエリア。総合力バツグンのエリア。 それが大阪「梅田」...

② 大阪メトロ「淀屋橋駅」

淀屋橋

大阪で一番トレンディなエリア

大阪「淀屋橋」にある飲食店ですが、居住エリアではないため、あまり多くの飲食店が並んでいないのが特徴です。
ただ、飲食店自体の数は少ないのですが、とても美味しいお店が多いです。

居酒屋からお洒落なランチ店、人気のカフェ、フレンチや行列の絶えない人気店など、トレンディな飲食店が点在しています。

トレンディなエリア「淀屋橋」の飲食店の中で、「魔法のレストラン」で紹介された店舗はこちらになります。

店名おすすめ
Don’t Worry Egg’Wichチーズエッグウィッチ  低たんぱく質バーガー
パーラー淀屋橋グランカヌレ  手土産にピッタリ
アド・パンデュースアドのモリモリ野菜BOX  人気パン店が手掛ける野菜メインのカフェ

詳しい場所や内容は下記リンク内記事に書いてます。こちらをどうぞ。

記事はこちら
あわせて読みたい
今トレンディなエリア|大阪淀屋橋のグルメ!魔法のレストラン3選! 今、大阪で一番トレンディなエリアと言われているのがここ「淀屋橋」。 今回は、ここ「淀屋橋」で「魔法のレストラン」でも紹介されたおすすめの3店舗をご紹介させてい...

③ 大阪メトロ「本町駅」

本町

コスパの評価が高いエリア、朝から満足モーニング大国

本町駅と言えば、「大阪ビジネスの中心」オフィス街が並ぶエリアです。
ビジネスマンの食を満たすお昼のランチ、夜の居酒屋など数多くの飲食店があります。

「朝活」が増えるビジネスマンのために、「朝から満足する」モーニングのお店を紹介します。

さて今回、「魔法のレストラン」で紹介された店舗はこちらになります。

店名おすすめ
Udon Kyutaroiki(焼きのりで仕切ったカレーうどん)
ABURI(あぶった豚肉が器からはみ出す肉うどん)
酒粕しっぽくうどん
和レ和レ和朝のおにぎり定食(映えるモーニング)
朝のあんバタートースト

詳しい場所や内容は下記リンク内記事に書いてます。こちらをどうぞ。

記事はこちら
あわせて読みたい
コスパ評価が高い大阪本町の満足モーニング!魔法のレストラン2選! 大阪のビジネス地域と言うとここ「本町」。ビジネス街なので、お昼のランチなどは激安な上、店舗数も非常に多くコスパの評価が高いエリアと言えます。 実はお昼の食事だ...

④ 大阪メトロ「心斎橋駅」

海外旅行・国内旅行などの観光の中心地。さらに「食」に関しても話題性が高いエリア

大阪らしい食べ物を食べるなら、ここ「心斎橋」が大阪では一番!といっても過言ではありません。
店舗数にしても、近辺だけで数百店舗もある「食」の激戦区がここ「心斎橋」なのです。

実は、たくさんの美味しいものが食べられる「心斎橋」の飲食店の中で、大阪の人から高評価を受けている店が一か所に集まっている場所があります。それが「心斎橋ネオン食堂街」です。

さて今回、「魔法のレストラン」で紹介された店舗はこちらになります。

 店名 おすすめ
心斎橋ネオン食堂街(心斎橋PARCO地下2階)ランチ、ディナー、スイーツなど

詳しい場所や内容は下記リンク内記事に書いてます。こちらをどうぞ。

記事はこちら
あわせて読みたい
話題性が高いネオン食堂街|大阪心斎橋のグルメ!魔法のレストラン  皆さん、大阪に観光に来たら必ず行くのがここ「心斎橋」です。 せっかく「食」のまち大阪に来たのならもちろん「美味しい食事」をしますよね。 「でも、どこにいったら...

⑤ 大阪メトロ「なんば駅」

なんば2

大阪に居ながらプチ世界一周ができるエリア

観光する人がイメージする「なんば」と言うと、カニやタコや大きな人の派手な看板がきらびやかに並ぶ「道頓堀」などのイメージが高いと思います。

大体の観光に来た人は、その「道頓堀」インスタ映えする写真を撮ったのちに、「美味しいもの」を食べに行く。
まさに「食」のエリアの代表格がここ「なんば」「ミナミ」なのです。

美味しいものを食したければ、「なんば」で店を探すのがベストだと言えます。
関西コテコテの食の全ては、大阪「ミナミ」でしか味わえないと思います。

さて今回、「魔法のレストラン」で紹介された店舗はこちらになります。

店名おすすめ
スマイルキッチン ヒマラヤンバル野菜チョーミン(ネパール焼きそば)
モモ(ネパール小籠包)
セクワ(ネパール焼き鳥)
アボカドハウス NAMBAアボカドハウスのシーザーサラダ
アボカドタコス
チキンファフィータ(アボカドと鶏肉をテキーラでフランベ)

詳しい場所や内容は下記リンク内記事に書いてます。こちらをどうぞ。

記事はこちら
あわせて読みたい
プチ世界一周|大阪なんばで満足グルメ!魔法のレストラン2選! 今回は、プチ世界一周ができるエリア 大阪「なんば」の満足グルメ2店舗を紹介します。「魔法のレストラン」などでも紹介されたあの美味しいお店です。 大阪と言えば、「...

⑥ 大阪メトロ「中津駅」

中津

個性派の専門店が集結、スパイスカレーの名店が集結

地元の商店街などには歴史のある小型飲食店も多く、実は穴場的な飲食店がたくさんあるのがここ「中津」です。
「中津」を散策しながら素敵なお店を探すのも楽しいかもしれませんね。

実は今回、紹介するお店の多くは、有名カレー店などをプロデュースしている人が新たに作ったお店が多いです。
人気店ばかりなので、内容を確認して興味があれば是非とも早めに来店してみてくださいね。

さて今回、「魔法のレストラン」で紹介された店舗はこちらになります。

店名おすすめ
ダイヤモンドビリヤニダイヤモンドビリヤニ(骨付きチキン)
(油にスパイスを入れお米を鶏ガラスープで焚き上げる炊き込みご飯)
スパイス飯麺 兄弟舎アジタマ スパイスカレー拉麺
ハヤシライス専門店 ハヤシライス(生卵トッピング)
トントンカフェ トントンパフェ
笑夢カレー3種盛り
スパイシカレーまるせあいがけ3種盛り

詳しい場所や内容は下記リンク内記事に書いてます。こちらをどうぞ。

記事はこちら
あわせて読みたい
個性派の専門店|大阪中津のスパイスカレー!魔法のレストラン6選! 今、大阪で一番個性派な専門店が多いエリアと言われているのがここ「中津」です。 今回は、ここ「中津」で「魔法のレストラン」でも紹介されたおすすめの6店舗をご紹介...

まとめ:大阪メトロ 御堂筋線の各駅グルメを制覇したい

いかがでしょうか。
大阪メトロ御堂筋線は、大阪の中心部を北部から南部までカバーしている路線です。

つまり大阪メトロ御堂筋線の各駅で味わうグルメを制覇すれば、「大阪の味」を全て味わうことが出来ると言っても過言ではありません。

まだまだ一部だけの店舗の紹介ですので、「魔法のレストラン」などメディアで紹介された店を制覇していけば、最近のトレンドを掴むことが出来ると思い、ご紹介させていただきました。

当然、他にも美味しいお店は数えきれないぐらいありますから、今後も感想を交えながらご紹介できればと思います。

お互い「楽しい毎日」を過ぎすためにも、「美味しい食事」を生活の中でうまく取っていきたいものですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次