ちゃちゃ入れマンデー|とんかつ屋なのに焼きめしが大人気?|大八万楼

ココイイ-変なお店-とんかつ焼きめし

兵庫県の中央に位置する多可町で地元の人に愛されている老舗「大八万楼」

オープンして50年。ボリューム満点の「とんかつ定食」が大人気。

ちゃちゃ入れマンデーでも取り上げられているこのお店の紹介をさせていただきますね。

目次

お店の紹介

ラード100%の油で揚げるとんかつはサクサク食感に仕上がっており、自慢のオリジナルソースもデミグラスソースをベースに数種類の調味料をブレンド。

豚ロースのやさしい甘みを引き立て、他にはない味わいが楽しめるという。

店名とんかつ店 大八万楼
住所兵庫県多可郡多可町中区茂利67−1
Webアドレス
電話番号079-532-0569
おすすめとんかつ
大八とんかつ
お得情報

ここでは、「大きなエビフライ」もあり、とんかつとエビフライの両方を頼むことをおすすめします。
欲張ってますが、実物を目の前にするとどちらも食べておいて良かったと必ず思うはずです。

でも「とんかつ屋」のはずなのにこんな人気メニューが実はあるんです

でも、そんなこだわりが詰まったとんかつ屋さんのはずが・・・

地元の常連客がこぞって注文するというメニューがあると言います。

女性

”美味しい。昔ながらの味です。”
[引用:ちゃちゃ入れマンデー]

男性

”夜やったら定食じゃなくて、とんかつと「焼きめし」を頼んだりしますね”
[引用:ちゃちゃ入れマンデー]

女性

”アリですね。中華料理屋さんで焼きめしを食べるよりも美味しいですからね”
[引用:ちゃちゃ入れマンデー]

男性

”中華料理屋さんにはとんかつはないからね”
[引用:ちゃちゃ入れマンデー]

なんと!「焼きめし」が大人気!

実は、とんかつ屋さんのはずが「焼きめし」が大人気なんです。

具材はいたってシンプルでタマゴチャーシューねぎを加えて塩コショウなどで味付けをした昔ながらの焼きめし
中華料理店顔負けのパラパラ食感がたまりませんね。

でも何でとんかつ屋で焼きめし?

何でかな

でも、いったいなぜとんかつ屋さんで焼きめしなのか?

店主

”元々、父親が店をしている時は、中華料理屋だったもんでその名残で焼きめしが残ったんですけどね。
 今となっては隠れメニュー的になっていますね。
 お客さんからは何でとんかつ屋なのに焼きめしがあるんや?と聞かれますね。”

[引用:ちゃちゃ入れマンデー]

和食の修行をしていたご主人は、20年前に父親の跡を継ぎ、店名はそのままでとんかつ屋としてリニューアル。
当時は中華料理をメニューからすべて外すことも考えたそうだが・・・

店主

”考えたけれども、やっぱり昔からのお客さんも寂しがっとるさかいしね。
 焼きめしを求めてくる人もおるし、やっぱり残してかなアカへんなと。”

[引用:ちゃちゃ入れマンデー]

定食ではなく、単品のとんかつ焼きめしを注文するのも常連客の定番。
油が少なく、あっさりと食べられる焼きめしは揚げものとの相性もバッチリ。

とんかつを目当てに初めて訪れたお客さんも、

女性

”あちらのお客さんが食べてるのを見て、食べたくなった”
[引用:ちゃちゃ入れマンデー]

男性

”父親の時代からのやきめしで僕はずっと食べてますね”
[引用:ちゃちゃ入れマンデー]

と言う感想だそうです。

最後に:とんかつを食べながらの焼きめしは最強!

これで決まり

父親の味を受け継いだ「ハズなグルメ」

以前の中華料理の名残りをうまく残しつつ、美味しいとんかつが食べれるこのお店は、とてもおすすめです。

油モノの食事の中で、人気の「とんかつ」「焼きめし」のどちらも味わえるのはうれしい限りですね。

これからもとんかつ屋さんの隠れグルメとして愛され続けていきそうですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次