2023年上半期|期待する映画ベスト3【シネマンション】

ココイイ-エンタメ-2023年上半期期待の映画

2023年以後も良い映画ってたくさん上映されると思います。ただどんな映画が期待できるのか良く分からないですよね。

今までと変わらず良い映画を追い求めていく人。
自分の趣味・嗜好の範囲を今年は広げていきたい人。

自分の趣味のジャンルだけを観ていると、世の中にたくさんある名作映画に出会う機会が失われるんですよね。

じゃあ、どうしたらいいの? ってなりますが、名作映画を探す手っ取り早い方法って、「他の人がおすすめする映画」を観てみるのが一番早いと思います。

今回、YouTubeの番組「シネマンション/映画好きチャンネル」内で、「2023年上半期|期待する映画ベスト3」という発表を行っていました。

役立ちそうな結果だったので皆さんにも共有しとこうと思います。

目次

YouTubeの番組「シネマンション」は映画の情報でいっぱい

【YouTubeの番組「シネマンション/映画好きチャンネル」とは】

「シネマンション/映画好きチャンネル」映画好きが好き勝手映画について話していく番組です。
考察や解説など難しい話はあんまりせずに、 「あのセリフいいよねぇ」「あのシーンカッコイイ!!」「女優さんが可愛い!」みたいな 映画の感想をラフに楽しく話しています。

「 映画好きを増やしていきたい!」というのが目的のYouTube番組です。

そんなシネマンション/映画好きチャンネルで選ばれた、2023年上半期|期待する映画ベスト3をどうぞ。

MC:RaMuが選んだ期待の映画ベスト3はコレ

引用:RaMuサイト

番組のMCの中の一人、映画好きグラビアタレントの【RaMu】さんが選んだ2023年上半期|期待する映画のベスト3はこちら。
自分お趣味と合う映画があるかもしれませんね。参考にどうぞ。

①『M3GAN/ミーガン』

子どもを守るAI人形が引き起こす惨劇を描いたサイコスリラー。

引用:公式サイト
タイトルM3GAN/ミーガン
公開日2023年6月9日公開
監督ジェラルド・ジョンストン
出演者アリソン・ウィリアムズ
バオイオレット・マッグロウ
ロニーチェン
内容玩具メーカーで研究者として働くジェマは、子どもにとっては最高の友達、親にとっては最大の協力者となるようプログラムされた「M3GAN(ミーガン)」という人間のようなAI人形の開発に携わっている。

ある日、ジェマは交通事故で両親を亡くした姪のケイディを引き取ることになり、テストも兼ねて「M3GAN」に対し「あらゆる出来事からケイディを守るように」と指示するが、「M3GAN」はやがて暴走を始める。
引用:公式サイト

低予算・高品質で定評のあるホラー製作会社のブラムハウスが手がけた作品。
プロヂューサーとしてジェームズ・ワンが製作で入っているのでまずハズレがないと言える。
内容は人工知能搭載したAI人形がメンヘラ化すると言うお話し。
例えて言えばCHILD’S PLAYのチャッキーのようなもの。
はたしてCHILD’S PLAYを超える作品となるのだろうか。

②『バイオレントナイト』

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のホッパー署長役や、マーベル・シネマティック・ユニバース「ブラック・ウィドウ」のレッド・ガーディアン役で知られるデビッド・ハーバーが、武装強盗団と対峙するハメになった不運なサンタクロースを演じたアクションエンタテインメント。

引用:公式サイト
タイトルバイオレントナイト
公開日2023年2月3日公開
監督トミー・ウィルコラ
出演者デビッド・ハーバー
ジョン・レグイザモ
カム・ジガンデイ
アレックス・ハッセル
内容クリスマスイブ。
傭兵のグループが裕福な家族の邸宅を攻撃した時、サンタクロースは家族、そしてクリスマスを救うために介入しなければならなくなる。
引用:公式サイト

サンタがクリスマスをぶっ壊すアクション映画。
コスプレをしたデヴィット・ハーバーが観たい人は必見。
アクションに関してもこの映画はジョン・ウィックの製作陣が入っているのでかなり期待できる。

③『ピンククラウド』

突如として発生した毒性の雲により部屋の中に閉じ込められてしまった人々を描いたブラジル発のSFスリラー。

引用:公式サイト
タイトルピンククラウド
公開日2023年1月27日公開
監督イウリ・ジェルバーゼ
出演者ナヘナタ・ジ・レリス
エドゥアルド・メンドンサ
カヤ・ホドリゲス
ジルレイ・ブラジウ・パエス
内容高層アパートの一室で一夜を共にした男女ヤーゴジョヴァナを、けたたましい警報が襲う。
強い毒性を持つピンク色の雲が街を覆い、その雲に触れるとわずか10秒で死に至るのだという。

2人は窓を閉め切って部屋に引きこもり、そのままロックダウン生活を強いられることに。
事態は一向に好転せず、この生活が終わらないことを誰もが悟り始める。

月日が流れ、父親になることを望むヤーゴジョヴァナは反対するが、やがて2人の間に男の子・リノが誕生。

リノは家の中という狭い世界で成長し、ヤーゴは新しい生活になじんでいく。
しかし、ジョヴァナの中で生じた歪みは次第に大きくなり……。
引用:公式サイト

まず映画のパンフレットのジャケットのオシャレさが目についた。
映画内容はピンクの雲が現れる。ピンクの雲に触れると死んでしまう。政府は国民に家から出れない生活を強制する。
今まで過去の例だとこういう色彩一色を大きなテーマにしている映画はおもしろいと予測できる。

MC:あんこが選んだ期待の映画ベスト3はコレ

引用:公式サイト

番組のMCの中の一人、映画大好き芸人の【あんこ】さんが選んだ2023年上半期|期待する映画のベスト3はこちら。
自分お趣味と合う映画があるかもしれませんね。参考にどうぞ。

①『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー vol.3』

『銀河一の落ちこぼれチーム』の物語は、全人類が感動の大団円へ。「最後にもう一度、みんなで飛び立つぞ」

引用:公式サイト
タイトルガーディアンズ・オブ・ギャラクシー vol.3
公開日2023年5月3日公開
監督ジェームズ・ガン
出演者クリス・プラット
ゾーイ・サルダナ
デイブ・バウティスタ
カレン・ギラン
内容ロケット・ラクーンの故郷であるハーフワールド(Halfworld)という、キーストーン・クアッドラント(Keystone Quadrant)星系内にある惑星とその周辺で物語が繰り広げられる。
引用:公式サイト

MARVEL作品の新作。シリーズ最終章のこの作品。
これは見届けないと行けない作品です。

②『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』

カンフーとマルチバース(並行宇宙)の要素を掛け合わせ、生活に追われるごく普通の中年女性が、マルチバースを行き来し、カンフーマスターとなって世界を救うことになる姿を描いた異色のアクションアドベンチャー。

引用:公式サイト
タイトルエブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス
公開日2023年3月3日公開
監督ダニエル・クワン
ダニエル・シャイナート
出演者ミシェル・ヨー
ステファニー・スー
キー・ホイ・クァン
ジェニー・スレイト
内容経営するコインランドリーは破産寸前で、ボケているのに頑固な父親と、いつまでも反抗期が終わらない娘、優しいだけで頼りにならない夫に囲まれ、頭の痛い問題だらけのエヴリン

いっぱいっぱいの日々を送る彼女の前に、突如として「別の宇宙(ユニバース)から来た」という夫のウェイモンドが現れる。
混乱するエヴリンに、「全宇宙にカオスをもたらす強大な悪を倒せるのは君だけだ」と驚きの使命を背負わせるウェイモンド。

そんな「別の宇宙の夫」に言われるがまま、ワケも分からずマルチバース(並行世界)に飛び込んだ彼女は、カンフーマスターばりの身体能力を手に入れ、まさかの救世主として覚醒。全人類の命運をかけた壮大な戦いに身を投じる。
引用:公式サイト

マルチバース(複数の宇宙が存在するという説)をえがいている作品。
監督はクセが強い作品を多く作っているダニエル・クワンとダニエル・シャイナートのコンビ監督。
奇想天外の発想のコメディ作品が多いと言われている。
未知の経験がしたい人はコチラの作品をどうぞ。

③『マッシブ・タレント』

君はまだ、「本当のニコラス・ケイジ」を知らない。

引用:公式サイト
タイトルマッシブ・タレント
公開日2023年3月24日公開
監督トム・ゴーミカン
出演者ニコラス・ケイジ
ペドロ・パスカル
シャロン・ホーガン
アイク・バリンホルツ
内容ハリウッドスター、ニック・ケイジは悩んでいた。
多額の借金を抱え、心から望んでいた役は得られず、妻とは別れ、娘からは愛想をつかされていた。

「かつて栄華を極めた俺の人生はもう取り戻せないのか――」 悲観する彼の下に、スペインの大富豪の誕生日パーティーに参加するだけで100万ドルが得られる高額のオファーが舞い込む。
借金返済のため渋々受け入れ、スペインへ飛んだニックを、彼の熱狂的なファンだという大富豪ハビが待ち受けていた。

最初は乗り気ではなかったニックだが、映画の趣味が合うハビと意気投合し、友情を深めていく。
ところがある日、CIAのエージェントがニックに接近する。
ハビの正体は国際的な犯罪組織の首領で、彼の動向をスパイしてほしいというのだ。
ハビとの友情をとるか、それとも国家のために働くのか。

ニック・ケイジの俳優人生を懸けた一世一代の大仕事(ルビ:ミッション)の幕が上がる。
引用:公式サイト

ニコラス・ケイジ主演のコメディ映画。
内容は、ニコラス・ケイジが「マッシブ・タレント」と言う映画に出演することになり・・・。
ニコラス映画が好きな人には期待大の作品。

MC:ジャガモンド斉藤が選んだ期待の映画ベスト3はコレ

引用:公式サイト

番組のMCの中の一人、映画大好き芸人の【ジャガモンド斉藤】さんが選んだ2023年上半期|期待する映画のベスト3はこちら。
自分お趣味と合う映画があるかもしれませんね。参考にどうぞ。

①『M3GAN/ミーガン』

子どもを守るAI人形が引き起こす惨劇を描いたサイコスリラー。

引用:公式サイト
タイトルM3GAN/ミーガン
公開日2023年6月9日公開
監督ジェラルド・ジョンストン
出演者アリソン・ウィリアムズ
バオイオレット・マッグロウ
ロニーチェン
内容玩具メーカーで研究者として働くジェマは、子どもにとっては最高の友達、親にとっては最大の協力者となるようプログラムされた「M3GAN(ミーガン)」という人間のようなAI人形の開発に携わっている。

ある日、ジェマは交通事故で両親を亡くした姪のケイディを引き取ることになり、テストも兼ねて「M3GAN」に対し「あらゆる出来事からケイディを守るように」と指示するが、「M3GAN」はやがて暴走を始める。

引用:公式サイト

生身の女優さんがAIの人形を演じているこの作品。
その結果、人形なのに生々しい動きが可能となっているのがおもしろい。

②『バンバン!』

トム・クルーズとキャメロン・ディアスの共演で2010年に製作・公開されたハリウッドのアクションコメディ「ナイト&デイ」をインドでリメイク。

引用:公式サイト
タイトルバンバン!
公開日2023年2月10日公開
監督シッダールト・アーナンド
出演者リティク・ローシャン
カトリーナ・カイフ
ダニー・デンゾンパ
パワン・マルホートラ
内容謎の怪盗ラージヴィールと、偶然彼に出会った地味なOLのハルリーンは、インドからイギリスに渡ったとされる伝説のダイヤ「コヒヌール」をめぐり、残忍な犯罪組織や国際警察を巻き込んだ争奪戦を繰り広げることに。そしてその過程で、ラージヴィールが抱く真の目的が明らかになっていく。

「WAR ウォー!!」「スーパー30 アーナンド先生の教室」のリティク・ローシャンが謎の怪盗ラージヴィール、「チェイス!」「命ある限り」のカトリーナ・カイフが地味なOLから華麗に変貌を遂げるヒロインのハルリーンに扮した。

インド、タイ、ギリシャ、ドバイ、チェコなどで撮影が行われ、インド映画界きっての美男美女俳優2人が、世界を股にかけた冒険とアクション、ロマンスを繰り広げる。
引用:公式サイト

インド映画。リメイク作品である。どの映画のリメイクかというと、トム・クルーズとキャメロン・ディアスのあの有名な作品「ナイト&デイ」となっている。
原作の明るいコメディアクションをリメイクするのにはインド映画というチョイスはベストマッチングかもしれない。

③『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』

カンフーとマルチバース(並行宇宙)の要素を掛け合わせ、生活に追われるごく普通の中年女性が、マルチバースを行き来し、カンフーマスターとなって世界を救うことになる姿を描いた異色のアクションアドベンチャー。

引用:公式サイト
タイトルエブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス
公開日2023年3月3日公開
監督ダニエル・クワン
ダニエル・シャイナート
出演者ミシェル・ヨー
ステファニー・スー
キー・ホイ・クァン
ジェニー・スレイト
内容経営するコインランドリーは破産寸前で、ボケているのに頑固な父親と、いつまでも反抗期が終わらない娘、優しいだけで頼りにならない夫に囲まれ、頭の痛い問題だらけのエヴリン。

いっぱいっぱいの日々を送る彼女の前に、突如として「別の宇宙(ユニバース)から来た」という夫のウェイモンドが現れる。
混乱するエヴリンに、「全宇宙にカオスをもたらす強大な悪を倒せるのは君だけだ」と驚きの使命を背負わせるウェイモンド。

そんな「別の宇宙の夫」に言われるがまま、ワケも分からずマルチバース(並行世界)に飛び込んだ彼女は、カンフーマスターばりの身体能力を手に入れ、まさかの救世主として覚醒。全人類の命運をかけた壮大な戦いに身を投じる。
引用:公式サイト

この世にマルチバースという言葉を定着させるための突破口となる作品かもしれない。
MARVEL社のマルチバース作品を製作した監督である「ルッソ兄弟」が作った作品でもあるので期待が大きい。

最後に:どんな映画が自分にハマるかはわからない。とにかく観よう。

いかがでしょうか。
年間数百本以上の映画を紹介する番組が選ぶ2023年上半期|期待する映画のベスト3はこのようになってます。

私が思いもよらないジャンルの映画が多くチョイスされていました。
こうやって番組のおすすめを改めて観ると「名作を彷彿させる作品」「自分では選び損ねていた作品」が選ばれているのには感心しました。

やっぱりおすすめ作品を観ると自分の世界がひろがると改めて感じています。

怖そうな作品から心を掴まれるような素敵な作品、そして大笑いできそうな作品まで、たくさん素敵な作品があるのには驚きですよね。
お互いいろんな人からおすすめされる良い作品を観て楽しい毎日を過ごしましょう。

他にも色んなYouTube・書籍・雑記の記事をまとめていますのでよろしければそちらもご覧いただければと思います。

あわせて読みたい
【リンク集】YouTube・書籍・雑記|記事のリンクまとめました こちらではYouTubeや雑誌で紹介されたものの記事のリンクをまとめています。  『杏/anne TOKYO』|女優 杏さん 『ほんタメ』|MC:ヨビノリたくみ・齋藤明里 『雑誌...

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次