アメトーークで紹介|グルメ漫画サミット|GAG福井厳選 10作品

ココイイ-エンタメ-グルメ漫画(GAG福井)

マンガ好きの芸人GAGの福井さんが、アメトーークの「グルメ漫画サミット」で紹介していた漫画を紹介します。

私も皆さんも同じと思いますが、「グルメマンガで私はこれが外せない!」というものってあるでしょう。

「自分の知らない未開拓のマンガ。他のマンガ好きがおすすめするコミックを読んでみたい」と考えたことありませんか?

今回、「アメトーーク」でマンガ好きの芸人さん達がグルメ漫画の紹介をしていました。

そこで「GAGの福井」さんが選んだ10作品をご紹介しますね。

引用:アメトーーク公式

その中には、GAG福井さんが考える「珠玉のグルメ漫画」ベスト2も含まれていますので是非ご覧ください。

マンガのセンスでは評価の高い芸人 GAGの福井さんのおすすめのコミックを読みたい人は多いと思います。

改めて番組内でやっていたアメトーークの「グルメ漫画サミット」の内容を書き記しましたので、興味あるタイトルや内容があればAmebaマンガリンクから検索して読んでみるのもいいかもしれませんね。

また手元に「紙の単行本」を残しておきたい漫画は絶版本にならないうちに購入しときましょう。

参考に【私の最強の漫画入手ルーティーン】をお書きしておきます。

目次

見つけた! 最強の漫画入手ルーティーンはコレ

▶「漫画」が好きな人は、「紙の単行本」も自分の手元に欲しい人がほとんどだそうです。
▶ そういう人の為に、【私の最強漫画入手ルーティーン】を共有しときます。
是非この方法で好きな漫画をゲットしてください。

STEP
気になる漫画をマンガアプリで【検索】して無料【試し読み】してみる

まずマンガ検索してみて【無料で読む】で読んでみるのがいいですね。

STEP
気にいったら【無料会員登録】してお得に40%OFFで購入して続きの巻を読む

続きの巻を読むならAmebaマンガで【無料会員登録】。 新規登録した方限定で、マンガどれでも100冊まで40%OFFなのでお得!

STEP
実際の単行本が手元に欲しい! そんな時には【単行本まとめ買い】してゲット!

なんと、実際に紙の単行本が欲しくなる人ほとんどらしいです。 そんな方は【単行本まとめ買い】しましょう。絶版本を手に入れるチャンスかも!

うまいやり方としては、【無料試し読み】【マンガアプリで購読】【単行本まとめ買い】の段階を経て漫画を楽しむのが一番いいと思います。

それでは、GAG 福井さんが好きなグルメ漫画10作品どうぞ。

マンガ好きな芸人さんが選ぶ「グルメ漫画」

今回のグルメ漫画は下記となります。
【マンガ好きのGAG福井さんが選んだ10作品】をご紹介させていただきますね。

まずはGAG福井さんが選ぶ好きな「グルメ漫画」10作品

引用:アメトーーク公式

GAG福井さんが選んだ「グルメ漫画」 10作品はこちらになります。

①『ミスター味っ子』

引用:Amebaマンガ
紙の本をお得に購入するならコチラ
作者寺沢大介
雑誌名「週刊少年マガジン」講談社
リリース1986年
内容全19巻

『ミスター味っ子』は、寺沢大介による日本の漫画作品。

[あらすじ]
亡き父が残した日之出食堂を母と一緒に支える味吉陽一のもとに、日本料理界の重鎮、味皇こと村田源二郎が訪れ、そこで陽一の作ったカツ丼に驚くことになる。

味皇に招かれた陽一は、スパゲティ勝負がきっかけとなり、料理人達との美味しい味を求めた勝負に挑戦していくことになる。
引用:Wikipedia

漫画と言えば架空のものを描くことが多いけれど、この漫画に出てくる料理は実際に作ってみると美味しいものが多い。
「ミスター味っ子」は人気の漫画。続編「ミスター味っ子Ⅱ」も出ているので、そちらも読んでみて。

②『ワカコ酒』

引用:Amebaマンガ
紙の本をお得に購入するならコチラ
作者新久千映
雑誌名「月刊コミックゼノン」ノース・スターズ・ピクチャーズ
リリース2011年
内容既刊19巻

『ワカコ酒』は、新久千映による日本の料理・グルメ漫画。

[あらすじ]
村崎ワカコは26歳のOL。
「酒呑みの舌」を持つ呑兵衛女子。

思い立ったら初めての店でも躊躇なく一見で暖簾をくぐり、美味しい料理を肴に酒を嗜む。

酒と肴の相性が思惑通り合致した時、思わず「ぷしゅー」と感嘆の吐息が漏れ、一献傾けつつ至福な気分に浸る。
引用:Wikipedia

「お酒をいかに美味しく呑むか」を考えた時に、「美味しい料理」が傍らにあるのは欠かせない。
焼き魚、出汁巻き、餃子、お肉など、お酒を美味しく呑むために今夜も美味しい料理を食べる。
そんな主人公・ワカコの呑兵衛漫画がこの『ワカコ酒』です。

③『らーめん再遊記』

引用:Amebaマンガ
紙の本をお得に購入するならコチラ
作者久部緑郎/河合単/石神秀幸
雑誌名「ビッグコミックスペリオール」小学館
リリース1987年
内容既刊5巻

らーめん再遊記は、原作:久部 緑郎、作画:河合単による日本の漫画作品。

[あらすじ]
伝説のラーメン×ビジネス漫画復活。

伝説のラーメン×ビジネス漫画 「ラーメン発見伝」「らーめん才遊記」カリスマ・芹沢がかえってきた。

憎らしいほど鋭い男
ラーメン界の一大革新と一大ブームを牽引した男

そして今、令和のラーメン界とフードビジネス界、 はたまた現代の全てのビジネスパースンに 生きる指針を示すべく、 極旨ラーメンとともに現れる。
引用:Wikipedia

あの「らーめん才遊記」の芹沢が『らーめん再遊記』として戻ってきた。
もちろん子憎たらしいあの態度が今回も見れるはず・・・と思っていたら、ただの自信を失った中年オヤジに成り下がっている。と言うところから始めるこの漫画、自分自身を取り戻すまでの物語は面白い。
自分自身を取り戻してからは、「元に戻った」どころか「したたかさ」まで身についていて、ラーメン屋の再建のための分析も以前以上にさえているのが面白いストーリーとなっています。

④『蒼太の包丁』

引用:Amebaマンガ
紙の本をお得に購入するならコチラ
作者末田雄一郎(原作)、本庄敬(作画)
雑誌名「漫画サンデー」実業之日本社
リリース2003年
内容全41巻

蒼太の包丁 銀座・板前修業日記は、原作:末田雄一郎、作画:本庄敬による日本の漫画作品。

[あらすじ]
主人公北丘蒼太の実家は北海道静内で「きたおか」という料理屋を営んでいたが、母の事故死により父が気落ちして店は寂れてしまった。

蒼太はそんな実家を立て直そうと上京したが、思うような修行ができないでいた。

定食屋の店員として働いていた時に、仕入れの帰りに偶然落とした一本のニンジンをわざわざ拾いに戻った所、それを見ていた富田久五郎と出会いそのまま東京でも五本の指に入るという料亭「富み久」へとスカウトされる。

山村、青柳といった良い先輩にも恵まれ念願の和食の修行を始めた蒼太は「心を伝える料理」を目指し日夜料理修行に励む。
引用:Wikipedia

師匠、先輩、後輩といい人たちに恵まれて日本料理の修行を行う主人公の蒼太
主人公の成長を見守りながら、日本料理の世界がどんなものであれかを知ることができる漫画がこの「蒼太の包丁」です。少し単調で退屈な場面も出てきますが、誠実なストーリー内容で淡々と読めますね。

⑤『味いちもんめ』

引用:Amebaマンガ
紙の本をお得に購入するならコチラ
作者原作:あべ善太、作画:倉田よしみ
雑誌名「ビッグコミックスペリオール」小学館
リリース1987年
内容味いちもんめ 全33巻
味いちもんめ 独立編 既刊 10巻
味いちもんめにっぽん食紀行 既刊 6巻
味いちもんめ 食べて・描く!漫画家食紀行 全3巻(完結)
味いちもんめ 世界の中の和食 全2巻(完結)
新・味いちもんめ 全21巻(完結)
味いちもんめ 継ぎ味 既刊8巻


『味いちもんめ』は、原作:あべ善太、作画:倉田よしみによる日本の漫画作品。

板前と料亭を題材にした料理・グルメ漫画

[あらすじ]
伊橋は新宿の料亭『藤村』に入ったばかりの新米料理人

料理学校を首席で卒業した自信から、洗い物やゴミ捨てなど雑用ばかりやらされる「追い回し」に飽き飽きしていた。

伊橋の不満を聞いた立板の横川は、その腕前がどの程度のものなのか、追い回し歴三年の谷沢と「桂剥き」をやらせてみるが…。

板前の世界を描く異色の「食」コミック。
引用:Wikipedia

主人公である料亭の板前さんが料理の腕前はもちろん、接客や心の持ち様を学んでいく事で「成長」していく様を描いている漫画がこの「 味いちもんめ」。いまだに続く長寿漫画
日本料理の世界が垣間見えるこの漫画ですが、特に大きな盛り上がりもなく淡々とストーリーが進んでいく。
いろんな事を隔てながら「主人公が成長する」ところを楽しめるのがハマるのかもしれないな。

⑥『喰いしん坊』

引用:Amebaマンガ
紙の本をお得に購入するならコチラ
作者土山しげる
雑誌名「週刊漫画ゴラク」日本文芸社
リリース2004年
内容全24巻

喰いしん坊!は、土山しげるによる日本の漫画。

[あらすじ]
主人公・大原満太郎グルメな会社員。

ある日、カウボーイのような格好をした大食いの男と出会い、その男のアドバイスで巨漢との大食い勝負に勝利。

アドバイスをくれた男は、プロの食闘士(フードファイター)・ハンター錠二と名乗り、満太郎に名刺を渡して立ち去る。

錠二は財界の大物、丹下御前こと丹下孝之介が大食いのプロ競技化のため立ち上げた競技団体・TFF(丹下フードファイター)に協力し、ナンバー1の実力を誇っていた。

満太郎はふとした事から関西の大食い団体・OKFF(大阪食い倒れフードファイター)との勝負に巻き込まれ、TFFへの妨害に対する義憤からTFF代表のような形で仙台の大食いイベントに出場。

しかし満太郎もOKFFの卑怯な妨害にあって敗れてしまう。
自らの甘さを認めた満太郎は、退路を断つために会社を辞め、錠二やTFFとの関係も断ち、独り大食い修行の旅に出る。
引用:Wikipedia

土山しげる先生の漫画はどの漫画も勢いがあって良いですよね。
主人公の満太郎の大食いもいいですが、この漫画のキーマンになるのはやっぱりカーボーイ姿のハンター錠二にあるのではないかと私はにらんでいます。
この2人のキャラクターが出てくる漫画だからこそストーリーが面白く仕上がっているんでしょうね。

⑦『築地魚河岸三代目』

引用:Amebaマンガ
紙の本をお得に購入するならコチラ
作者はしもとみつお/大石賢一
雑誌名「ビッグコミック」小学館
リリース2000年
内容全42巻

築地魚河岸三代目は、大石けんいち(第1巻)鍋島雅治(第2 – 21巻)九和かずと(第21 – 42巻)(原作)、はしもとみつお(作画)による日本の料理・グルメ漫画。

[あらすじ]
銀行の人事部員だった赤木旬太郎は、上司に命じられて行ったリストラ執行の責任を、自分なりに取って退職、妻の父の跡を継いで築地魚河岸の仲卸「魚辰」の三代目を務めることにした。

右も左も分からない築地で持ち前の明るさ、食いしん坊、好奇心で築地・魚を通じて起こる様々な問題を解決していく。
引用:Wikipedia

ビジネスマンがある日突然、魚河岸の三代目になるこの漫画、実家が古くから続く商売をやっているならばあり得ない設定ではないと思う。
実際にそんなことが起こった時に、この主人公の旬太郎のように明るく好奇心にあふれた態度でいられるかと言えば自分にはそんな自信がない。
ただこの主人公ならば持ち前の美味しいもの好きの性格がまわりの人にも浸透して、うまくやっていけるのだろうと感じる、そんな漫画がこの『築地魚河岸三代目』です。

⑧『ラーメン大好き小泉さん』

引用:Amebaマンガ
紙の本をお得に購入するならコチラ
作者鳴見なる
雑誌名「ストーリアダッシュ」竹書房
リリース
内容既刊10巻

ラーメン大好き小泉さんは、鳴見なるによる日本の漫画。

[あらすじ]
女子高生・大澤悠のクラスに、小泉さんが転校して来る。

無口でミステリアスな小泉さんだが、実は彼女は日ごと美味しいラーメンを求める、ラーメンマニアだった。

東京近郊の関東首都圏が舞台とされ、「大阪が遠くてなかなか行けないが、東京なら行ける」という設定がある。
引用:Wikipedia

クールな主人公の小泉さん、普段は出さない表情をラーメンを食べた時にだけ可愛く見せるのが漫画のキャラキターとしても最高にいいですね。
ラーメン漫画なので「うんちくモノ」かと思ってましたが、どちらかと言うと主人公の表情を楽しむ「萌えモノ」に近い漫画かもしれません。多分ジャンルで言うと「萌えグルメ漫画」なんでしょうね。
たまには萌えてみたい人はすぐに読んでみてください。

【これが最高!】GAG福井さんが選ぶ「珠玉のグルメ漫画」ベスト2

引用:アメトーーク公式

GAG福井さんが選んだ「グルメ漫画」ベスト2 が下記となります。

①『日曜日の背徳めし』王冠金

引用:Amebaマンガ
紙の本をお得に購入するならコチラ
作者魚乃目三太
雑誌名「漫画ゴラクスペシャル」日本文芸社
リリース2018年
内容全1巻

『日曜日の背徳めし』は、魚乃目 三太による日本の漫画。

[あらすじ]
鴨志田稔雄の密かな楽しみ。
それは、日曜日、妻がヨガに出かけている間、こっそりと自分だけのために料理をすること。

カロリー?健康?すべて無視。
欲望のままに食す、禁断のグルメコメディ

妻には絶対秘密。
真似したくなる悪魔のレシピが公開される。
引用:Wikipedia

妻に隠れて美味しいものを食べる。誰もがやっていることだ。
しかしこの漫画の「背徳めし」半端な隠れ食事ではない。男が好きな「濃い食事」ばかりである。
「チーズたっぷり」「タレたっぷり」「油たっぷり」「肉山盛り」など体を壊しかねない食事を妻が外出する日曜日だけ食するのだ。 体を心配する妻の気持ちはわかるが、それでも食べたくなるのが「背徳めし」なのだ。 そんな思いをしている人は「背徳めし」を我慢してこの漫画を読むことにしてみては。

② 不倫食堂 王冠金

引用:Amebaマンガ
紙の本をお得に購入するならコチラ
作者山口譲司
雑誌名「グランドジャンプ」集英社
リリース2016年
内容全21巻

『不倫食堂』は、山口譲司による日本の漫画。

[あらすじ]
山寺隆一。趣味は出張先での食べ歩き。
好きなものは旨いものと、人妻

女性の食べている姿を見るのも大好きで、いつも気付けば、彼女と肌を重ねてる。

旨い料理を食べる。
ただ、それだけだったのにどーして、どうして、こんな事に
引用:Wikipedia

出張に行くたびに、その店の店員さんや女将さんに心ときめく主人公。
あり得ない事ではないが、漫画の主軸が女性との不倫+食事なので出てくるキャラクターの艶めかしさがハンパではない。 展開は毎回シンプルで分かりやすい、タイトル通り期待を裏切らないストーリーが進む漫画です。

最後に:紹介されたグルメ漫画を読んで幅が広がる

いかがでしょうか。

「アメトーーク」「グルメ漫画サミット」GAGの福井さん紹介していた漫画

もちろんすでに知っている有名なマンガもありましたし、目を付けていたマンガもありましたが、読んだことのないマンガが私は3作品もありました。

今までいろんな作品を読んでいると自負してましたが、こうやって見ると私もまだまだなんですねぇ。
マンガ好きな芸人さんが選ぶ厳選された作品を見て「さすがだなぁ」と感心しました。

また他の違う「おすすめマンガ」も読みたくなってくるような内容でしたね。

今は、マンガが読みたければ本屋に走らなくても、ネットで好きなマンガがすぐに読めるのでとても便利です。
マンガ代もネットマンガは割引率が高いので、紙の書籍と同じ金額出せば数倍の量読めるのがうれしいですよね。

番組でチョイスしている「厳選マンガ」はどれも面白いのですが、他にも色んなジャンルがありますので、よかったらそちらの記事も読んでみてください。
きっと私やあなたの知らない「やみつき」になるマンガがあると思いますよ。

あわせて読みたい
【リンク集】マンガ・アニメ|人気番組記事のリンクまとめました こちらでは、マンガ・アニメでランキングされたもの、紹介されたものの記事のリンクをまとめています。今話題性の高い作品を集めてます。これを読めば「漫画好き」のト...

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次