川島・山内のマンガ沼|2021年上半期|芸人の楽屋で話題の10作品

ココイイ-エンタメ-楽屋マンガ2021年上期

マンガ好きが多いと言われる芸人さん。「楽屋で話題になっているマンガ」ってどんなものでしょうか。

私も皆さんも同じと思いますが、「マンガで私はこれが外せない!」というものってあるでしょう。

「自分の知らない未開拓のマンガ。他のマンガ好きがおすすめするコミックを読んでみたい」と考えたことありませんか?

今回、「川島・山内のマンガ沼」と言う番組で「2021年上半期 芸人の楽屋で話題の10作品」の紹介をしてました。

マンガのセンスでは評価の高い川島さん・山内さんのおすすめのコミックを読みたい人は多いと思います。

改めて番組内でやっていた内容を書き記しましたので興味あるタイトルや内容があればAmebaマンガリンクから検索して読んでみるのもいいかもしれませんね。

また手元に「紙の単行本」を残しておきたい漫画は絶版本にならないうちに購入しときましょう。

参考に【私の最強の漫画入手ルーティーン】をお書きしておきます。

目次

見つけた! 最強の漫画入手ルーティーンはコレ

「漫画」が好きな人は、「紙の単行本」も自分の手元に欲しい人がほとんどだそうです。
そういう人の為に、【私の最強漫画入手ルーティーン】を共有しときます。
是非この方法で好きな漫画をゲットしてください。

STEP
気になる漫画をマンガアプリで【検索】して無料【試し読み】してみる

まずマンガ検索してみて【無料で読む】で読んでみるのがいいですね。

STEP
気にいったら【無料会員登録】してお得に40%OFFで購入して続きの巻を読む

続きの巻を読むならAmebaマンガで【無料会員登録】
新規登録した方限定で、マンガどれでも100冊まで40%OFFなのでお得!

STEP
実際の単行本が手元に欲しい! そんな時には【単行本まとめ買い】してゲット!

なんと、実際に紙の単行本が欲しくなる人ほとんどらしいです。
そんな方は【単行本まとめ買い】しましょう。絶版本を手に入れるチャンスかも!

うまいやり方としては、【無料試し読み】【マンガアプリで購読】【単行本まとめ買い】の段階を経て漫画を楽しむのが一番いいと思います。

それでは、芸人の楽屋で話題の10作品どうぞ。

マンガにはうるさい芸人の楽屋で話題の作品

今回の芸人の楽屋で話題の10作品は下記となります。
【マンガ好きの芸人さんが選んだ10作品】を個別にご紹介させていただきますね。

楽屋芸人が選んだ:2021年上半期|芸人の楽屋で話題の10作品

引用:川島・山内のマンガ沼

川島さん・山内さんが選んだ 2021年上半期「芸人の楽屋で話題のマンガ」 10タイトルはこちらになります。

1位 JUMBO MAX

引用:Amebaマンガ
作者高橋ツトム
雑誌名「ビッグコミック」小学館
リリース2020年
内容既刊6巻

[あらすじ]
ED薬×愛×犯罪。男のヤバすぎる挑戦。

小田原で薬局を営み、美人の妻と義理の娘と共に、平凡だが幸せな日常を送っていた曽根建男

だがある日妻から妊娠を打ち明けられ強いショックを受ける。
何故なら建男は今まで一度も下半身が機能したことがないという秘密を抱えていた。
妻の子は、自分の子ではない…そう思い絶望する建男。

そんな時、須磨岡という男から偶然謎のED薬を手にした建男は衝動的にこの薬を飲むと、下半身の機能が奇跡的に回復し衝撃を受ける。

建男は須磨岡に、この薬を自分が再現し、作ると宣言した。
だがそれは、建男の人生を大きく変える、
危険な日々の始まりだった。

ED薬×愛×犯罪
全く新しい、最高に刺激的なクライムストーリー、開幕。
引用:Wikipedia

中年の男性なら誰もが夢見る「夢の薬」なのかもしれない。
漫画を読んでいて、「もっとうまく立ち回ったらいいのに・・・」と主人公に感情移入してしまう。
狭いテーマの漫画なのに毎週引き込まれるのは、臨場感の高い絵だからではないだろうか。
引き続き読んでいきたい作品ですね。

2位 フールナイト

引用:Amebaマンガ
作者安田佳澄
雑誌名「ビッグコミックスペリオール」小学館
リリース2020年
内容既刊4巻

[あらすじ]
期待の新人が突きつける選択

ぶ厚い雲に覆われ陽が差さなくなった遥か未来の地球
植物が枯れ酸素も薄くなった世界。

しかし人類は、人を植物に変える技術を開発し、わずかな酸素を作り出して生き延びていた。

先の見えない世界でも人として生きるか、苦しみを捨て植物として新たな生へ踏み出すか
人々は選択を迫られる。
引用:Wikipedia

生きる為に、「植物として長く生きるか」「人としてこのまま残りの人生を生きるか」選択しないといけない世界。
人の人生の選択を知る事で、生きる意味を考えさせられるというこの漫画。
こんな未来が来たら、自分はいったいどうするのか。この漫画を読んで考えてみましょうよ。

3位 アンダーニンジャ

引用:Amebaマンガ
作者花沢健吾
雑誌名「週刊ヤングマガジン」講談社
リリース2018年
内容既刊8巻

『アンダーニンジャ』は、花沢健吾による日本の漫画。

[あらすじ]
かつて栄華を誇った日本の忍者たちは、戦後GHQによって組織を解体させられ消滅した。

しかし、実は今でも忍者は秘密裏に存在しており、その数は20万人とも言われている。
そして一部の精鋭忍者は国家レベルの争いごとの裏で暗躍していた。

一方で、末端の忍者は仕事にありつけないことも多く、その一人・雲隠九郎ニート同然の暮らしをしていた。
しかし、そんな九郎のもとについに重大な「忍務」が‥‥。
引用:Wikipedia

「現代社会に潜む忍者」と言う設定は確かに誰も考えつかなかった。
忍者の描写がリアルで、もしかしたら自分のすぐ近くにも「忍者」がいるかもしれないと思わせてくれるそんな作品ですね。
花沢健吾先生の作品はいつも人のアンダーな部分を描いていて、読んで楽しい漫画です。

4位 マイホームヒーロー

引用:Amebaマンガ
作者朝基まさし
雑誌名「週刊ヤングマガジン」講談社
リリース2017年
内容既刊17巻

『マイホームヒーロー』は、山川直輝(原作)、朝基まさし(作画)による日本の漫画。

[あらすじ]
頼れる妻と、ちょっと反抗期気味だけど可愛い高校生の娘
鳥栖哲雄の人生はそれなりに幸せだった。
娘の顔に殴打の傷を見つけるまでは。

娘を守るため、哲雄は娘の男を殺すことを衝動的に決意し、不意を突いて急襲し撲殺した。

哲雄は、偶然部屋を訪ねてきた妻 歌仙と共に、推理小説で培った持ち前の知識で死体をバスルームで処理して証拠隠滅を図ろうとする。

「100万の命の上に俺は立っている」の山川直輝、「サイコメトラー」「でぶせん」の朝基まさしの異色コンビが描く、罪と罰愛と戦いの物語、開幕。
引用:Wikipedia
https://twitter.com/kuroneko__offic/status/1559081820196458497

衝動に駆られて思わず行ってしまった「殺人」
その「殺人」推理小説のようなトリックでうまく隠すというこの作品。
今流行りの推理漫画とはまた異なるストーリーの進め方で、時にはドキドキとスリルを味わいながらも楽しんで読める漫画だと思います。
絵がとてもうまく、大人の推理漫画と言う感じに仕上がっていますね。

5位 ドンケツ

引用:Amebaマンガ
作者たーし
雑誌名「ヤングキング」少年画報社
リリース2011年
内容全巻

[あらすじ]
20年前、敵対する組事務所にロケットランチャーをぶちこみ、以来「ロケマサ」とよばれるならず者、沢田マサトシ。九州小倉を舞台にロケマサが暴れまくる!
引用:Wikipedia

ヤクザの世界をイキイキと描いているのがこの「ドンケツ」
組同士の抗争劇や、組員同士の争いが、ダイナミックに迫力ある内容で描かれています。
たーし先生は、とにかく勢いのある絵が特徴で、半分勢いやノリで描いているのではと思わせるほどの暴力シーンが目を引きます。
ヤクザの漫画とかを読みたい時には、おすすめできる漫画のひとつです。

6位 チ。ー地球の運動についてー

引用:Amebaマンガ
作者魚豊
雑誌名「ビッグコミックスピリッツ」小学館
リリース2020年
内容全8巻

『チ。-地球の運動について-』は、魚豊による日本の青年漫画。

15世紀のヨーロッパを舞台に、禁じられた地動説を命がけで研究する人間たちの生き様と信念を描いた」フィクション作品。

2022年6月時点で、単行本の累計発行部数は250万部を突破している。

[あらすじ]
動かせ・歴史を・心を・運命を・星を

舞台は15世紀のヨーロッパ
異端思想がガンガン火あぶりに処せられていた時代。

主人公の神童・ラファウは飛び級で入学する予定の大学において、当時一番重要とされていた神学の専攻を皆に期待されていた。
合理性を最も重んじるラファウにとってもそれは当然の選択であり、合理性に従っている限り世界は“チョロい”はずだった。

しかし、ある日ラファウの元に現れた謎の男が研究していたのは、異端思想ド真ン中の「ある真理」だった。
命を捨てても曲げられない信念があるか? 
世界を敵に回しても貫きたい美学はあるか? 

アツい人間を描かせたら敵ナシの『ひゃくえむ。』魚豊が描く、歴史上最もアツい人々の物語
引用:Wikipedia

教会の唱える「天動説」に真っ向勝負するのがこの漫画「チ。」
「チ。」とは、もちろん「地動説」の事なのだが、この時代のヨーロッパの思想である教会の唱える「天動説」に立ち向かうさまが、尊敬に値する。
本来、学問はこういう思想を裏付けたり、ひっくり返すためにあるのではないだろうか。
タイトルの「チ。」が、虚を狙ったものなのかと思って読んだが、かなり深い「地・知・智」であり歴史の中ではこのような人たちが今の世界を作ってくれたと感じさせてくれるいい漫画です。

7位 怪獣8号

引用:Amebaマンガ
作者松本直也
雑誌名「少年ジャンプ+」集英社
リリース2020年
内容既刊7巻

『怪獣8号』は、松本直也による日本の漫画作品。
怪獣発生率が世界屈指となっている架空の日本を舞台としたバトル漫画

[あらすじ]
怪獣が人々の日常生活を破壊する“怪獣大国”・日本

幼いころに住む町が破壊された主人公の日比野カフカは、幼馴染の亜白ミナとともに「怪獣を全滅させよう」と約束した。

しかし、32歳になったカフカは夢破れて怪獣死体の解体業者・モンスタースイーパーに就職した。

日本防衛隊の隊員として活躍するミナを横目に鬱屈した日々をおくっていたカフカだが、アルバイトの市川レノから防衛隊の年齢制限が引き上げられることを教えられ、再び入隊試験を受けるよう促される。

決意を新たにするカフカだが、謎の生物に浸食されて身体を怪獣化され、「怪獣8号」と呼ばれるようになってしまう。
引用:Wikipedia

怪獣と言う存在にスポットを当てたバトル漫画が「怪獣8号」
若くもないおじさんの主人公が怪獣の力を得て、日本に出没する怪獣たちをやっつけていくと言うストーリー。
バトルシーンは今流行りの圧倒的な力を前面に押し出して、迫力ある描写となっていて楽しめる。
さすが今人気のジャンプ漫画と言う感じですね。

8位 望郷太郎

引用:Amebaマンガ
作者山田芳祐
雑誌名「週刊モーニング」講談社
リリース2019年
内容既刊7巻

『望郷太郎』山田芳祐が描く日本の漫画。

[あらすじ]
大寒波襲来壊滅的打撃世界初期化

人工冬眠から500年ぶりに目覚めた舞鶴太郎は、愛する家族も財産も全て失った。

絶望の淵から這い上がり、理想の暮らしと生きがいを求めて、祖国「日本」を目指す。

ヒトと文明の歴史をさかのぼるグレートジャーニー。
人類よ、これが未来だ。
引用:Wikipedia

演歌歌手のような表紙の絵漫画のタイトルからは想像できない「未来世界」が広がるのがこの『望郷太郎』。(てっきり、演歌歌手の物語かと勘違いしてしまった・・・)
文明が失われた未来の世界で目を覚ました主人公は、昔の知識に頼って生きていくしかない。
この石器時代のような世の中でどのように生き延びるのか。
毎週ハラハラして読むのが楽しみな漫画です。

9位 バウンサー

引用:Amebaマンガ
作者みずたまこと
雑誌名「別館ヤングチャンピオン」秋田書店
リリース2014年
内容既刊12巻

『バウンサー』は、みずたまことによる日本の漫画作品。
2021年11月時点で累計発行部数は180万部を突破している。

スジが通らないことにすぐキレてしまう青年、獅子戸丈一郎が「東京フィスト」という民間警備会社に出会い、その社員達との関わりや自身の成長を描いたアウトロー漫画

[あらすじ]
獅子戸丈一郎。19歳。
持ち前の正直すぎる性格が災いして派遣仕事をクビになること連続26回。
こらえ性のないボンクラだ。

そんなハンパな男がホンモノの男達と出会ってしまった。
夜の街の安定を守る屈強なる用心棒集団。
民間警備会社「東京フィスト」。

獅子戸丈一郎、人生修行の真っただ中。
行けるトコまでいってみろ!! テメェの信じたリアル・ロードを!!
引用:Wikipedia

武闘派の民間警備会社「東京フィスト」で働く主人公。
ヤクザやヤンキーや国家権力とも戦っていく姿はただの暴力漫画と思いきや、大人の人間社会を描いている部分もあるのでちょっとしたストーリー漫画としても楽しめる。
ただ、作者のみずたまこと先生ヤンキー漫画では定評のある漫画家さんなので、純粋にヤンキーアウトロー漫画として読むのも楽しめるのでおすすめです。

10位 マイデリケートゾーン

引用:Amebaマンガ
作者岩崎う大
雑誌名小学館
リリース2018年
内容全1巻(全10作品+完全新作等描き下ろし22ページ)

岩崎 う大は、日本のお笑いタレント・脚本家・放送作家・漫画家で、サンミュージックプロダクションプロジェクトGET所属のお笑いコンビかもめんたるのメンバー。

[あらすじ]
一作一作、舞台劇を観るような濃密で濃厚な漫画

狂気・業(カルマ)・エロス・人間愛。
独自のユーモア世界観

ちょっと「ありきたり」な漫画に飽きたら、ぜひ。
キングオブコント優勝のかもめんたる・岩崎う大が全力投球で描いた作品集。

「イクオの秘密」「私の恋はアンデッド」「ヒミコ・ザ・マンゴー」「ヤンキー缶」等、全10作品+完全新作等描き下ろし22ページ超収録。
引用:Wikipedia

「マイデリケートゾーン」とは、うまいタイトルの付け方だなと思わせるのが、この本を読んだ後の感想
絵が決して上手くないが、デリケートな部分をうまく下ネタストーリーとしてピックアップし、漫画として成立させているのは驚愕。他にはない唯一無二の漫画と言える。
やはり作家さんでありコメディアンでもある岩崎う大さんが偉大と言うほかないなぁ。

最後に:また自分の漫画のレパートリーが広がったぞ

いかがでしょうか。

「川島・山内のマンガ沼」でやっていた芸人の楽屋で話題の10作品

もちろんすでに知っている有名なマンガもありましたし、目を付けていたマンガもありましたが、読んだことのないマンガが私は4作品もありました。

今までいろんな作品を読んでいると自負してましたが、こうやって見ると私もまだまだなんですねぇ。
マンガ好きな芸人さんが選ぶ厳選された作品を見て「さすがだなぁ」と感心しました。

また他の違う「おすすめマンガ」も読みたくなってくるような内容でしたね。

今は、マンガが読みたければ本屋に走らなくても、ネットで好きなマンガがすぐに読めるのでとても便利です。
マンガ代もネットマンガは割引率が高いので、紙の書籍と同じ金額出せば数倍の量読めるのがうれしいですよね。

番組でチョイスしている「厳選マンガ」はどれも面白いのですが、他にも色んなジャンルがありますので、よかったらそちらの記事も読んでみてください。
きっと私やあなたの知らない「やみつき」になるマンガがあると思いますよ。

あわせて読みたい
【リンク集】マンガ・アニメ|人気番組記事のリンクまとめました こちらでは、マンガ・アニメでランキングされたもの、紹介されたものの記事のリンクをまとめています。今話題性の高い作品を集めてます。これを読めば「漫画好き」のト...

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次