マツコの知らない世界|2021年海外で最も再生された日本の楽曲BEST10 ほぼアニメソング

ココイイ-エンタメ-2021年海外で再生1

2021年海外で最も再生された日本のアーティストの楽曲 BEST10

最近、マツコの知らない世界でそんな特集がやってました。
驚くことにBEST10のうち8曲がアニメ主題歌と言う結果でした。

「日本のアーティストの曲」が海外でどのように評価されているのかの結果がとても面白い内容でしたので、見逃した方向けに保存がてらのランキング結果を書いておきます。

どんな人がいるか是非ご確認くださいね。 

*ランクごとに【YouTubeリンク】か【公式Twitterリンク】ボタンを付けています。
アーティストの正式な内容に興味ある人は一度観てくださいね。

目次

2021年海外で最も再生された日本のアーティストの楽曲 BEST10 のほとんどがアニメソング

ランキング

実は、2021年に海外で最も再生された日本のアーティストの曲
10曲中8曲アニメソングです。

どんなのものがランクインしているか10位から1位まで【アーティスト】【主題歌の作品名】を載せておきます。

第10位 怪物(BEASTARS 主題歌)

引用:公式サイト
アーティストYOASOBI
リリース2021年
特徴YOASOBI(ヨアソビ)は、コンポーザーのAyase、ボーカルのikuraからなる、「小説を音楽にするユニット」 。
ソニーミュージックが運営する小説&イラスト投稿サイト「monogatary.com」に投稿された小説を音楽にするプロジェクトから誕生した。
以降、同サイトに限らず様々な小説、タイアップで新たに書き下ろされた小説などから楽曲を発表している。
引用:Wikipedia
引用:公式サイト
アニメ作品名BEASTARS
作者板垣巴留
掲載紙週刊少年チャンピオン
内容『BEASTARS』(ビースターズ)は板垣巴留による日本の漫画作品。
『週刊少年チャンピオン』(秋田書店刊)にて2016年41号から2020年45号まで連載された。
擬人化された肉食獣と草食獣が生活・共存をする世界を舞台に、全寮制の学校「チェリートン学園」へ通う動物たちの群像劇が描かれる。
2021年10月時点で累計発行部数は750万部を突破している。
引用:Wikipedia

第9位 ブルーバード(NARUTO -ナルト- 疾風伝 主題歌)

引用:公式サイト
アーティストいきものがかり
リリース2008年
特徴いきものがかりは、日本のスリーピースバンド。
株式会社MOAI所属(キューブ業務提携)。
レコード会社はソニー・ミュージックレーベルズ内のエピックレコードジャパン(EPIC Records)。
公式ファンクラブは「いきものがかりファンクラス1年2組」。
引用:Wikipedia
引用:公式サイト
アニメ作品名NARUTO -ナルト- 疾風伝
作者岸本斉史
掲載紙週刊少年ジャンプ
内容『NARUTO -ナルト-』は、岸本斉史による日本の漫画作品。
忍同士が超常的な能力「忍術」「体術」「幻術」「仙術」を駆使して派手な戦いを繰り広げるバトルアクション漫画。
『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1999年43号から2014年50号まで連載された。
全700話で、単行本は全72巻と外伝1巻。
引用:Wikipedia

第8位 シルエット(NARUTO -ナルト- 疾風伝 主題歌)

引用:公式サイト
アーティストKANA-BOON
リリース2014年
特徴KANA-BOON(カナブーン)は、日本のロックバンドである。所属レーベルはソニー・ミュージックレーベルズ内のKi/oon Music、事務所はHIP LAND MUSIC。
引用:Wikipedia
引用:公式サイト
アニメ作品名NARUTO -ナルト- 疾風伝
作者岸本斉史
掲載紙週刊少年ジャンプ
内容『NARUTO -ナルト-』は、岸本斉史による日本の漫画作品。
忍同士が超常的な能力「忍術」「体術」「幻術」「仙術」を駆使して派手な戦いを繰り広げるバトルアクション漫画。
『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1999年43号から2014年50号まで連載された。
全700話で、単行本は全72巻と外伝1巻。
引用:Wikipedia

第7位 Black Catchher(ブラッククローバー 主題歌)

引用:公式サイト
アーティストビッケブランカ
リリース2020年
特徴ビッケブランカ(Vicke Blanka、1987年11月30日 – )は、日本のシンガーソングライター、俳優。
本名は山池 純矢(やまいけ じゅんや)。
愛知県西春日井郡豊山町出身。
所属レーベルはavex trax。
公式ファンクラブは「French Link」。
愛称および略称は「ビッケ」。
学習院大学文学部中退。
引用:Wikipedia
引用:公式サイト
アニメ作品名ブラッククローバー
作者田畠裕基
掲載紙週刊少年ジャンプ
内容『ブラッククローバー』(Black Clover)は、田畠裕基による日本の漫画作品。
『少年ジャンプNEXT!!』(集英社)2014年Vol.2で読み切りとして掲載された後、『週刊少年ジャンプ』(集英社)2015年12号から連載中。
2022年21・22合併号に掲載後、休載している。
話数単位は「ページ○」。
略称は「ブラクロ」。
2022年1月時点でシリーズの世界累計発行部数は1700万部を突破している。
引用:Wikipedia

第6位 Tokyo Drift(ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT 主題歌)

引用:公式サイト
アーティストTeriyaki Boyz
リリース2006年
特徴TERIYAKI BOYZR(テリヤキ・ボーイズ)は、MCのILMARI、RYO-Z、VERBAL、WISE、DJのNIGOの、4MC+1DJで構成される日本のヒップホップグループ。所属レーベルはSTAR TRAK/(B)APE SOUNDSR。
2005年(酉年)限定で活動予定と発表されていたが、その後も新曲を発表するなど活動を続けている。
引用:Wikipedia
引用:IMDbサイト
映画作品名ワイルド・スピードX3
TOKYO DRIFT
内容『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』(原題: The Fast and the Furious: Tokyo Drift )は、2006年のアメリカのカーアクション映画。
主演:ルーカス・ブラック、監督:ジャスティン・リン、脚本:クリス・モーガン。
『ワイルド・スピードX2』(2003年)の独立した続編で、「ワイルド・スピード」シリーズの第3作。
引用:Wikipedia

第5位 心臓を捧げよ!(進撃の巨人 Season2 主題歌)

引用:公式サイト
アーティストLinked Horizon
リリース2020年
特徴Linked Horizon(リンクトホライズン)は、Sound Horizonによるタイアップ用の別名義、及びサウンドクリエイター・Revoによる日本の音楽ユニット。
引用:Wikipedia
引用:公式サイト
アニメ作品名進撃の巨人 Season2
作者諫山創
掲載紙別冊少年マガジン
内容『進撃の巨人』(しんげきのきょじん、Attack on Titan)は、諫山創による日本の漫画作品。
圧倒的な力を持つ巨人とそれに抗う人間たちとの戦いを描いたダーク・ファンタジー漫画。
『別冊少年マガジン』(講談社)で2009年9月9日発売の10月号(創刊号)から連載を開始し、2021年4月9日発売の5月号をもって完結した。
引用:Wikipedia

第4位 unravel(東京喰種トーキョーグール 主題歌)

引用:公式サイト
アーティストTK from 凛として時雨
リリース2014年
特徴凛として時雨(りんとしてしぐれ、Ling tosite sigure)は、日本のスリーピースロックバンド。
所属事務所はムーヴィング・オン。
所属レコード会社はソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ。
略称は主に「時雨」。
引用:Wikipedia
引用:公式サイト
アニメ作品名東京喰種トーキョーグール
作者石田スイ
掲載紙週刊ヤングジャンプ
内容『東京喰種トーキョーグール』(トーキョーグール、英: Tokyo Ghoul)は、石田スイによる日本の漫画作品。
人間社会に紛れ込み、人を喰らう正体不明の怪人喰種(グール)が蔓延する東京。
石田のデビュー作として『週刊ヤングジャンプ』(集英社)にて2011年41号から2014年42号まで連載された後、新編となる『東京喰種トーキョーグール:re』(トーキョーグール リ)が、同誌2014年46号から2018年31号まで連載された。
2021年1月時点で全世界シリーズ累計発行部数は4700万部を突破している。ール』(トーキョーグール、英: Tokyo Ghoul)は、石田スイによる日本の漫画作品。
引用:Wikipedia

第3位 夜に駆ける

引用:公式サイト
アーティストYOASOBI
リリース2019年
特徴YOASOBI(ヨアソビ)は、コンポーザーのAyase、ボーカルのikuraからなる、「小説を音楽にするユニット」 。
ソニーミュージックが運営する小説&イラスト投稿サイト「monogatary.com」に投稿された小説を音楽にするプロジェクトから誕生した。
以降、同サイトに限らず様々な小説、タイアップで新たに書き下ろされた小説などから楽曲を発表している。
引用:Wikipedia

第2位 紅蓮華(鬼滅の刃 主題歌)

引用:公式サイト
アーティストLiSA
リリース2019年
特徴LiSA(リサ、1987年〈昭和62年〉6月24日[1][7] – )は、日本の女性歌手。
岐阜県関市出身。
現所属レーベルはSACRA MUSIC、オリジナルブランドは「YAEVA MUSiC」、事務所はソニー・ミュージックアーティスツ。
血液型はB型。
本名(出生名):織部 里沙(おりべ りさ)。
夫は声優・歌手の鈴木達央。
2019年4月に先行フル配信された「紅蓮華」が、女性ソロアーティスト楽曲として初めて30万ダウンロードを突破。
2020年7月には100万ダウンロードを超え、自身初となるミリオンを獲得した。
また、オリコンチャートのシングル部門では平成最後と令和最初のウィークリー1位を獲得している。
引用:Wikipedia
引用:公式サイト
アニメ作品名鬼滅の刃
作者吾峠呼世晴
掲載紙週刊少年ジャンプ
内容『鬼滅の刃』(きめつのやいば)は、吾峠呼世晴による日本の漫画作品。
日本の大正時代を舞台に、主人公の少年が鬼と化した妹を人間に戻すために鬼たちと戦う姿を描く、和風の剣戟奇譚。
単行本(全23巻)の累計発行部数は、2021年2月時点で1億5000万部を突破している
『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2016年11号から2020年24号まで連載。
略称は「鬼滅」。
引用:Wikipedia

第1位 廻廻奇譚(呪術廻戦 主題歌)

引用:公式サイト
アーティストEVE
リリース2020年
特徴Eve(イブ、5月23日 – )は、日本の歌手、シンガーソングライター、ミュージシャン。
2009年からインターネットを中心に活動。
所属事務所はキャラメルハニーパンケーキ。
所属レーベルはトイズファクトリー。
引用:Wikipedia
引用:公式サイト
アニメ作品名呪術廻戦
作者芥見下々
掲載紙週刊少年ジャンプ
内容『呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)は、芥見下々による日本の漫画。
『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2018年14号から連載中。
人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル漫画。
略称は『呪術』。
引用:Wikipedia

「最高の音楽」は、「最高のアニメソング」ということなのでしょうか。
この順位を見てみれば、日本が誇るアニメの主題歌は、海外でも「カッコいいミュージック」として認識されているのがわかりますね。

最後に:海外で日本の代表曲と言えばアニメソングなのです

いかがでしたか。

いまや、海外で日本のミュージックと言えばアニメソングなんですね。
日本の音楽はもしかすると、このアニメソングから更なる飛躍を迎えるのかもしれませんね。

アニメソングに限らず、たくさんの日本のアニメや漫画文化は多くの人に愛されています。
そんなアニメや漫画やアニメソングリンク集にまとめました。興味あればそちらもご覧ください。

あわせて読みたい
【リンク集】マツコの知らない世界|人気番組記事のリンクまとめました こちらでは、「マツコの知らない世界」で紹介されたものの記事のリンクをまとめています。 【マツコの知らない世界|2021年海外で最も再生された日本の楽曲BEST10 ほぼ...
あわせて読みたい
【リンク集】マンガ・アニメ|人気番組記事のリンクまとめました こちらでは、マンガ・アニメでランキングされたもの、紹介されたものの記事のリンクをまとめています。今話題性の高い作品を集めてます。これを読めば「漫画好き」のト...

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次